ライゼボックス

  1. 土地活用>
  2. 活用事例>
  3. case.1 マンション1階部分のテナントとして

活用事例

事例紹介case.1 マンション1階部分のテナントとして

空きテナント対策に。マンションとの相性が生きる。

ライゼボックスとの相性マンション1棟を運営されている会社E様。1階テナントが、長い間空室続きで、長期間安定して営業できる店舗を探しておられました。
上階がマンションということもあり、臭いや音、そして人の出入りが少ない業種を検討された結果、ライゼに引き合いがありました。住宅地で大型ファミリー向けマンションとの複合ということで、調査結果も良く、空き区画3つ全てを利用しての計画となりました。
上階住民様とのトラブルもなく、約1ヶ月の改装工事を経て、オープンの運びとなりました。

マンション住民様にも好評。空き待ち登録も多数の状態です。

空きスペースもライゼにおまかせ!中層ビルの為、パイプスペースや大型梁が多く張り出していましたが、カスタムメイドのライゼボックスだから建物形状に合わせた施工が可能。
柱型の出てくる部屋はあえて小さめに計画し、賃料安めの特別室としました。これらの設定も相まって、すぐに満室となり、現在も空き待ち登録が引き続いている状況です。
空き待ち登録多数!
おかげさまで、1年後付近にオープンした後続店も満室。
さらにこの地域での出店場所を探しています。

物件データ

基本情報

ルーム数 トランクルーム: 39ルーム
該当箇所 1階部分(上階はマンション)
占有面積 168.0m2

費用概略

計画前収入 0円
テナント:3区画(空き状態)
完成後収入 468万円/年
トランクルーム:39室×@1万円/月×12ヶ月
販売施行費 1700万円
設計費・開業費・諸経費含む
※税抜き表示。賃料は平均値を採用し簡略化しております。

開業前と開業後

開業前

開業前
開業前の外観写真


























開業後

開業後
開業後の外観写真

資料請求はこちらから 土地活用についてのご相談はこちら


ライゼボックス 次世代ガレージ ライゼホビー ライゼ管理の月極駐車場 ライゼパーク